小学3年生

国私立中学・公立中高一貫校受験

目的
形態
コース
指導
知の器を拡げる
個別指導
中学受験コース
算数・国語 週1回
知的好奇心を活かすカリキュラム

小3 中学受験ゼミの特長

①”伸びる力”の開発
    小3という学年はこれまで具体的な思考から抽象的な思考へと広がる時期であり、脳の発達にとっては節目となる期間です。「試してみる力」「思いつく力」「興味をもつ力」「表現する力」などを段階的に鍛えていくプログラムを用意しています。必要に応じて「教具」も使用しながら、時間がたつのを忘れて「ああでもない、こうでもない」と夢中になって考えてしまう問題に時には先生と一緒に取り組みます。
 
②基礎学力の定着
    授業内容には、小学生で習う基本事項の指導もしっかりと授業カリキュラムに取り入れてあります。日々の家庭学習用の教材では、計算、漢字を必ずやることになっており、定期的に計算、漢字テストも実施していきます。

各科目の指導のポイント

小3の授業では、算数で「ハンズオンマス」を取り入れています。「ハンズオンマス」とは「手を使った(体験的な)」算数学習方法のこと。
「ハンズオンマス」では結論を一方的に与えるのではなく、子どもたち自身が「ためす」「気づく」「表現する」という体験を通じて、算数の楽しさに気づき、算数好きになるよう導きます。後期からはより抽象度の高い課題を与えて思考力を養成します。
ここはこう読む、といった指導は極力避けながら、子どもたちが自分の考えや感想を自由に発言し、表現できるように授業は進行します。1つの答えを「正解」として絞り込まずに、「こうも考えられる」という幾つかの可能性を残したまま終わる(=オープンエンド)という手法も活用します。子どもたちに大人気の「指定図書」を読み進めながら自然にお子様を「読書好き」に、やがては「文章がしっかり読め、自分の考えを文章で表現できる」子に育てます。
お問い合わせ
市進教育グループ 茨進
〒300-0033 茨城県土浦市川口1-10-5
教育本部センター
■フリーダイヤル  イ バ シ ン    サ イ コ ー
0120-184-315
TEL.029-869-8000
FAX.029-869-8008

──────────────────────
──────────────────────