本文へ移動

茨城県立高校合格体験記 2021年

【合格高校名】
水戸第一高等学校
水城高等学校
茨城キリスト教学園高等学校

【出身中学校】秋山中学校
 
 私は中学3年生から茨進に通い始めました。授業では多くの演習をすることで、今まで解法を知らなかった問題に触れることができました。また、先生の教え方も丁寧で理解しやすく、授業が楽しかったです。授業外の時間に質問した際にも、先生方は納得いくまで教えてくださいました。茨進に通ってから、苦手だった数学の点数を約20点上げることができ、感謝しています。
【合格高校名】
水戸第一高等学校
水城高等学校
茨城高等学校

【出身中学校】勝田二中
 
 三年生になって、茨進では、理社全問必答などの小テストを行いました。その中で、「ここをしっかり解けば合格していたのに…」と思わせる問題や、「なぜこの問いに対してこう答えているのだろう」と考えさせられる解答がありました。だから受験本番では、ケアレスミスを少なくしようと考えてしっかり対応できたと思います。小テストのおかげで、点数を少しでも上げられるように努めることができたと思います。
【合格高校名】
水戸第一高等学校
茨城高等学校
水城高等学校

【出身中学校】千波中学校
 
 勉強に疲れたときや、集中できないときが何度もありました。そんな時、私は好きなものを見たり、好きなことをして一度リフレッシュすることを心がけていました。我が家には私が家に帰ると大喜びで迎え入れてくれる愛犬がおり、宿題やテストで気がめいっていた時も私をいやしてくれました。そのおかげで受験生活を乗り越えることができました。リフレッシュ時間のとりすぎには注意しなければいけませんが、気持ちを新たにして頑張ることも大切だということをこれからも意識していきたいと思います。
【合格高校名】
水戸第一高等学校
茨城高等学校
水城高等学校

【出身中学校】茨城大学附属中学校
 
 私が受験勉強を頑張れたのは、ライバルと茨進の先生方のおかげです。自習室では同じ学年の友達がたくさん勉強していました。そのため自分もやらなくてはいけない、という気持ち、モチベーションを維持することができました。また茨進の先生方は、質問に丁寧に対応してくれて、記述問題の添削もしてくれました。そういった授業外のサポートは本当に助かりました。ありがとうございました。
【合格高校名】
水戸第一高等学校
茨城高等学校
水城高等学校

【出身中学校】水戸二中学校
 
 毎週土曜日に実施された理科と社会の小テストでは、満点をとれるように出題範囲を何周も繰り返し解きました。そのおかげで基礎知識が身につき、小テストをやる前と比べ理科と社会で高得点がとれるようになり、自信がつきました。特に社会は以前とは比べ物にならないくらい知識が増え、得意科目にすることができました。そのおかげで入試本番も理社が得点源となり、志望校に合格することができました。
【合格高校名】
水戸第一高等学校
茨城高等学校
水城高等学校

【出身中学校】笠原中学校
 
 高校入試合格突破ゼミは大変でしたが、学校の定期テストや茨進のテストで成績が上がったので、やった分だけ自分に返ってくるのが実感できました。また、他の生徒と競争しながら勉強できるので、意欲的に勉強に取り組むことができました。このゼミのおかげで受験生としての意識が芽生え、最後まで頑張ることが出来ました。
【合格高校名】
水戸第一高校
茨城高校
水城高校

【出身中学校】千波中学校
 
 僕は、9月から始まった全問必答テストで、毎週何回も問題を解いて、満点を取れるように努力した。間違えた問題はチェックをつけて、語句の意味や漢字を確認してからテストに臨んだ。そのおかげで、学校のテストや塾のオープン模試で漢字指定で答える問題や、今まで分からなかった問題が解けるようになり、点数や偏差値が伸びた。そして、第一志望校の合格を掴み取ることが出来た。
【合格高校名】
水戸第一高等学校
水城高校
茨城高校

【出身中学校】見川中学校
 
 私は最初、夏期日帰り感動合宿を集中してやり遂げることができるかわかりませんでした。しかし、教室に入るとみんなのやる気を感じ、私も本気でやろうと思いました。さらに、必勝と書いてあるハチマキをつければ、徐々に体の底からやる気がが出てきて、20時間を突破することができました。合宿が終わった時の達成感は言葉で言い表せないほどでした。この合宿から、長時間の勉強をできるようになりました。
【合格高校名】
水戸第一高等学校
水城高等学校
茨城キリスト教学園高等学校

【出身中学校】日立市立久慈中学校
 
 は自ら勉強することが苦手で茨進に通っていなかったら、受験勉強も真剣に取り組めなかったと思います。こんな性格だからこそ、効率性を目指して一つ一つ丁寧に勉強することを心がけるようにしました。また、茨進ではただの暗記で終わらせないように、間違えやすい問題の類似問題を多く扱ってくれて、同じミスで点数を落とさないようになりました。
【合格高校名】
水戸第一高等学校
茨城高等学校
水城高等学校

【出身中学校】常陸太田市立峰山中
 
 茨進のオープン模試で、自分の実力を正確に知ることができ、志望校に向けて足りないことを見つけることができました。学校のテストでは出題されないような問題もあり、自分の力を伸ばすことができました。また、一人でどうすればよいか分からなくなったとき、先生に支えてもらったことで、受験を乗り切ることができました。
【合格高校名】
水戸第一高等学校
水城高等学校
茨城高等学校

【出身中学校】日立市立河原子中学校
 
 テストで1科目でも成績が下がったり、志望校の合格判定が変わらなかったりした時、私はよく落ち込んでいました。そんな時に励ましたり、弱点を教えたりしてくれたのが茨進の先生でした。その度に私は元気になれて、今では成績が伸び悩んでも「もうだめだ」ではなく「まだやれることがある」と思えるようになりました。
【合格高校名】
水戸第一高等学校
茨城高等学校
江戸川学園取手高等学校

【出身中学校】笠間市立笠間中学校
 
 私が通った友部校は学習意欲をかき立ててくれる場所です。ユーモラスな例えを交えて解説してくださり、明るく授業が展開していくので、楽しく学ぶことができました。小5のときに入塾する前は、塾は堅苦しいところ、というイメージがありましたが、全くそんなことはありません。好きこそものの上手なれ、というように学力を伸ばせる場所です。
【合格高校名】
水戸第一高等学校
茨城高等学校
水城高等学校

【出身中学校】笠間市立友部中学校
 
 僕が受験生活において大切にしてきたのは健康管理です。がんばりすぎて体調を崩すことは避けなければなりません。時には一度立ち止まって自分の体と相談する。立てた勉強計画を見直してみる。時間を決めたら受験と向き合ってがむしゃらに勉強する。そうやってしっかりとメリハリをつけられる受験生でいられるよう心がけました。
【合格高校名】
水戸第一高等学校
水城高等学校

【出身中学校】日立市立大久保中学校
 
 私は中学校の三年間の目標はずっと第一志望の高校に進学する事だ。そのためテストには人一倍気を使っていたつもりだった。しかし、11月、12月の学校の実力テストや県模試の結果が大幅に下がってしまった。私立入試も近いため、かなり落ち込んだ。落ち込んでいても何も変わらないと思い、冬期では朝から夕方まで自習し、苦手強化に集中して取り組んだ。次回のテストは自信をもって取り組むことができる!
【合格高校名】
日立第一高等学校
茨城キリスト教学園高等学校
水城高等学校

【出身中学校】多賀中学校
 
 茨進は基本的に学校の授業の予習授業となるため、内容も少し難しい上、宿題も多いです。そのため私は少しでも理解できなかったところがあれば、すぐに先生に質問しました。先生はいつも優しく、丁寧に教えてくれました。そして私は、分からない問題がわかるようになるとともに、一歩ずつ自信をつけることができました。
【合格高校名】
日立第一高等学校
茨城キリスト教学園高等学校
水城高等学校

【出身中学校】河原子中学校
 
 茨進の先生は、簡単な解き方や覚え方、受験に勝つ方法などを教えてくれます。しかし先生の意義はそれだけではありません。茨進の先生はテストや普段の授業を通して、一人ひとりの弱点を細部まで把握・分析して、私たちの成績を引き上げます。私は茨進の先生を最大限活用することが、受験に勝つコツだと思います。
【合格高校名】
日立第一高等学校
茨城キリスト教学園高等学校
水城高等学校

【出身中学校】泉丘中学校
 
 私は茨進で計画を立てることの大切さを学びました。学校のテストや塾のテストで苦手な教科だけ、得意な教科だけを勉強していても目標を達成することはできません。私はテスト勉強の時は全ての教科を計画的に勉強することを意識しました。そしてその経験を受験勉強では自分の強みにして、自信を持つことができました。
【合格高校名】
日立第一高等学校
水城高等学校
茨城キリスト教学園高等学校

【出身中学校】日立市立泉丘中学校
 
 僕は小学生から茨進に通っています。思い出はたくさんありますが、一番の思い出は、「夏期日帰り感動合宿」です。それまで長時間の勉強をしたことがなかったので、2日で20時間の授業は大変でした。しかし、クラスの仲間と励ましあったり、一緒に頑張れるという一体感があり、充実したものでした。この経験が秋以降の受験勉強に活かされたと思います。
【合格高校名】
日立第一高等学校
水城高等学校
茨城キリスト教学園高等学校

【出身中学校】日立市立久慈中学校
 
 茨進に通う受験生にはたくさんの小テストがあります。中でも中3の秋から始まった理社全問必答は毎週しっかり予習をしてから受けないと高得点が取れないので、必死になって準備をしていきました。毎週、範囲が決まっているテストですが、一度やったテスト範囲のものも忘れないように反復して定着できるように頑張りました。
【合格高校名】
日立第一高等学校
明秀学園日立高等学校
茨城キリスト教学園高等学校

【出身中学校】日立市立助川中学校
 
 私は、塾に入ったとき授業の雰囲気にとても影響を受けました。自分と周りの人とで勉強に対する熱意が全く違ったのです。しかし、その焦りなどを糧にすることで、受験への気持ちを再確認して勉強に望めました。また、先生にも影響を受けました。素晴らしい先生がたくさんいる茨進のような環境で勉強できることはとても大切です。
【合格高校名】
日立第一高等学校
茨城キリスト教学園高等学校
水城高等学校

【出身中学校】日立市立多賀中学校
 
 私にとって、茨進での受験生活の中でも特に印象に残っているのが、理科・社会の全問必答テストです。テストは毎週あり、満点以外は不合格という厳しいルールに最初は不安でしたが、テストに合格していくうちに自信と知識がついていくのを実感し、「この厳しさは必ず自分のレベルアップにつながっている」と思えるようになりました。
【合格高校名】
緑岡高等学校
水城高等学校
水戸啓明高等学校

【出身中学校】水戸第四中学校
 
 茨進の授業では、先生にとても分かりやすく授業をしていただきました。解説のときもどこに注目すればよかったのか、最初にすることは何かということから、学校では教えてくれない解法まで教えていただきました。また、分からない問題を聞きにいくと、私が理解できるまで何回も教えてくれました。そのおかげで成績が上がり、とてもうれしかったです。
【合格高校名】
緑岡高等学校
水城高等学校
水戸葵陵高等学校

【出身中学校】緑岡中学校
 
 私は高校の過去問題を繰り返し解くことで、出題傾向を把握していきました。問題を解いてみて分からないところは先生に質問をしたり、また記述の添削もしてもらいました。その結果、入試本番でも成功を収めることが出来ました。サポートをしてくれた先生たちには本当に感謝をしています。茨進に入って本当に良かったです。
【合格高校名】
緑岡高等学校
水城高等学校
水戸葵陵高等学校

【出身中学校】青葉中学校
 
 私は語句を覚えるのが苦手だったので、秋から始まった理科社会の全問必答のテストはとても大変でした。しかし、何回も繰り返し勉強することで満点を取れるようになりました。このテストで語句を覚える事だけでなく、自分に合った暗記法を見つけることができました。その結果、第一志望校の合格を勝ち取ることが出来ました。
【合格高校名】
緑岡高等学校
水城高校
茨城高校

【出身中学校】双葉台中学校
 
 私は茨進での受験生活を振り返り、一番印象に残っているのはテストだ。茨進のテストはクラス替えに影響され自分の実力と周りのライバルとの実力が一目でわかるからだ。そのため、常に競争相手を意識して勉強することができた。周りと自分と闘っていく中で、今の自分に満足することなくさらに上へと目指すことができるようになった。私は三年間茨進で勉強することができて本当に良かった。
【合格高校名】
緑岡高等学校
水城高等学校
常磐大学高等学校

【出身中学校】ひたちなか市立佐野中
 
 僕は数ある塾の中で、茨進を選んで良かったと思っています。授業は分かりやすく、楽しく通うことができました。その中で、特に印象に残っているのは、先生がフレンドリーで寄り添ってくれるところです。苦手なことや分からないことを授業外でも徹底的にフォローしてくれる、そんな茨進を選んで良かったと思っています。
【合格高校名】
水戸第二高等学校
常磐大学高等学校
茨城キリスト教学園高等学校

【出身中学校】佐野中
 
 高校入試合格突破ゼミは、朝から晩まで塾にいて辛いなと思うこともありました。しかし私がゼミおよびこの受験を乗り越えることができたのは、茨進の先生方と一緒に切磋琢磨した仲間のおかげです。私はきっと先生方と仲間がいなければ、この受験を乗り越えられなかったでしょう。辛い時期を共に過ごした人に感謝したいと思います。本当にありがとうございました。
【合格高校名】
水戸第二高校
茨城キリスト高校
常磐大学高校

【出身中学校】緑岡中学校
 
 夏期講習で2日間の日帰り合宿がありました。1日に約10時間の勉強をしました。私はもともと長い時間集中することができませんでした。でも、この合宿に参加してからは、長い時間勉強をするのが苦痛でなくなり、学校の授業もより集中することができるようになりました。合宿前と比べても、勉強時間が断然増え、水戸二高の合格につながることができました。
【合格高校名】
水戸第二高等学校
常磐大学高等学校
水戸葵陵高等学校

【出身中学校】笠間市立友部第二中学校
 
 私は茨進の先生の話が大好きです。先生の話を聞いていると勉強への意欲が湧いてきます。そういった言葉をかけ続けてくれたおかげで、最後まで本気で勉強に励むことができました。友達の存在にも感謝しています。尊敬できる仲間と競い合うことができたので、毎日のように自習室で勉強できたのだと思います。茨進に入ってよかったです。
【合格高校名】
水戸桜ノ牧高等学校
常磐大学高校

【出身中学校】常北中学校
 
 点数が上がらず悩んでいたときに夏期日帰り感動合宿が始まりました。みんなで、必勝ハチマキをつけて20時間達成することができました。合宿が終わったころには、悩みが自信に変わり、自分ならできるという強い気持ちを持つことができました。「No Pain、No Gain」これは塾の先生から贈られた言葉です。痛みなしで得るものなしという意味です。次の目標にむけて一生懸命努力していきたいです。
【合格高校名】
水戸桜ノ牧高等学校

【出身中学校】内原中学校
 
 僕が思う勉強において大切なことは、自分が何が分からないかを理解することです。まず、すべての単元の問題を解きます。そうすると、苦手な単元が見えてきます。ここで大切なことは苦手な単元だけでなく、苦手な問題のタイプまで見つけることです。わかっている単元でも、問題のタイプの違いで解けなくなってしまいます。あとは、見つけた「苦手」をひたすら解いていくだけです。
【合格高校名】
茨城工業高等専門学校
水城高等学校
水戸啓明高等学校

【出身中学校】東海村立東海中
 
 私は中1から3年間茨進に通っています。そこで身につけたことは、計画を立てて取り組むことです。受験直前には多くの小テスト・過去問演習があるため、あらかじめ準備をしておく必要があります。何をいつまでに終わらせれば効率的なのかを考え、取り組むことが出来るようになりました。成績が上がり、志望校に合格できたのは、この習慣が身についたからだと思います。
【合格高校名】
水城高等学校
茨城高等学校
水戸第二高等学校

【出身中学校】日立市立助川中学校
 
 私はこの1年、多くの先生方に授業して頂きました。特に私は社会の授業が印象に残っていて、出来事が起きた理由などを詳しく教えて頂き、今まで苦手だった社会に対し苦手意識がなくなり、高得点が取れるようになりました。また、茨進の先生方はとても親身で質問などもしやすくて楽しく勉強に取り組むことができ、先生方に感謝の思い出いっぱいの1年間となりました。
【合格高校名】
水城高等学校
明秀学園日立高等学校
茨城工業高等専門学校

【出身中学校】日立市立多賀中学校
 
 授業中に問題を解く。それは全員やっていることです。志望校に合格するためには、他と同じではいけません。自宅や自習室で予習と復習をしましょう。多くの人は復習を薦めていますが、私としては予習を推します。理由としては、「自分の分からない」が分かることで授業の重要ポイントが自然と見えてくるからです。また、予習は冒険をしている気分になれます。やはり、勉強は効率的且つ楽しくやれる方が良いですからね。
【合格高校名】
土浦第一高等学校
土浦日本大学附属高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】豊里中学校
 
 私は中3の夏期講習から茨進に通いはじめました。まわりのみんなとの進度の違いを心配していましたが、先生方が授業前後にフォローしてくれたおかげで徐々にペースをつくることができました。予習と復習のバランスを考えながら学習をすることもできるようになりました。学校の成績だけでなく茨進でのテスト結果も少しずつ良くなり上位高を受験する勇気がわいてきました。
【合格高校名】
土浦第一高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】つくば市立手代木中学校
 
 茨進の授業で予習をした後、学校の授業やワークなどを解くと、とても学習が身に付きやすかった。特に数学は、私の一番の苦手教科でしたが、茨進で教えてくれる技を学校での授業やテストで使うことで、「解く速さ」「正確さ」を身につけることができました。また、過去問を解いて、分からなかったところを質問したり、国語や英語の作文をチェックしてもらったりすることで自分の細かなミスも直していくことができました。
【合格高校名】
土浦第一高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】つくば市立谷田部東中学校
 
 暗記科目を勉強するときは、問題形式にして何度も想起すると定着しやすかったです。また、集中しきれないときには、思い切って一度勉強机から離れて仮眠をしたり、糖分・水分摂取をしたり、ときにはちょっとした運動や音楽などを聞くをよいと思います。「目標を達成したい」や「今までできなかった問題ができて楽しい」など、勉強して感じるメリットを思い浮かべてモチベーションをあげるとよいです。
【合格高校名】
土浦第一高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】つくば市立春日学園義務教育学校
 
 私は受験生活を振り返ってみると、テレビでよく見るような深夜遅くまで勉強をするといった勉強方法は行っていませんでした。あの方法で成績が伸びる人はいるとは思いますが、私には合っていないと思いました。自分の身の丈に合った勉強方法を確立することが大事だと思います。私の場合は、夜寝る前に授業ノートを見返して、塾での勉強内容を再確認していました。
【合格高校名】
土浦第一高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】ひたち野うしく中学校
 
 私は中学2年生までとても英語が苦手でしたが、対策のプリントでの特訓や茨進で基本の確認問題から応用問題、入試で必要なイディオムまで幅広い問題を解くことでだんだんと実力がつき、テストでは90点台をとることができるようになりました。熱心に指導して下さった先生のおかげです。ありがとうございました。
【合格高校名】
土浦第一高等学校
江戸川学園取手高等学校
土浦日本大学高等学校

【出身中学校】谷和原中学校
 
 高校入試合格突破ゼミに参加して自分が知らなかったことをたくさん学ぶことができました。英語は得意教科と思っていたのですが、ゼミ前期の授業で発音・アクセントの知識が不足していたことに気づかされました。ゼミ後期では同じ高校を受ける生徒が集まり、その中でしのぎを削りました。2つのゼミを通して合格を勝ち取れたと思います。
【合格高校名】
土浦第一高等学校
江戸川学園取手高等学校
土浦日本大学高等学校

【出身中学校】谷和原中学校
 
 残念ながら日帰りになってしまった夏期感動合宿。夏休みに入っても何となく本気になれず勉強も生活もだらだらしていました。でも合宿に参加すると、授業や仲間のレベルの高さ、自分の無知さを実感し、焦りや劣等感、やる気などの感情が出てきて本気のスイッチが入りました。今の私があるのは短くとも内容が濃いあの2日間の合宿のおかげです。
【合格高校名】
土浦第一高等学校

【出身中学校】阿見中学校
 
 茨進の先生は難しい内容でも、とてもわかりやすく、そして熱心に教えてくれるので理解しやすいです。また、学校よりも演習が多いので、より理解を深めることができました。そのおかげで苦手科目のテストの点数を上げられました。細かいところまで丁寧に教えてくれた茨進の先生方には本当に感謝しています。
【合格高校名】
土浦第一高等学校

【出身中学校】竹来中学校
 
 私は勉強を計画的に進めることができず、勉強時間を有意義に過ごすことができないでいました。そんな時、茨進の先生が1日の時間の使い方や、今やるべき勉強を何度も丁寧に教えてくれました。先生のアドバイスのおかげで自分で勉強の計画を立てられるようになり、勉強の効率も上がったため点数UPにつながりました。
【合格高校名】
土浦第一高等学校
常総学院高等学校
土浦日本大学高等学校

【出身中学校】牛久一中学校
 
 私が茨進に入塾して良かったと思うこと、それは学習環境がとても良いということです。家で集中できないときも、茨進に行けば安心です。分からない問題があれば先生にすぐ質問することもできます。また、レベルの高い仲間と競い合い、共に勉強することができるのも魅力の一つです。環境を有効に活用できたことが目標達成の近道でした。
【合格高校名】
土浦第一高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】土浦第三中学校
 
 私は勉強が嫌いです。今まであまり勉強をしていなくても何とかなっていたのですが、中3になりだんだん順位が下がってきたので茨進に入りました。入塾してから受けたオープン模試で自分がどこができていないかを痛感し、現実を知りました。しかし、定期的にある模試は自己分析に大きく貢献し、成績を伸ばすことができました。
【合格高校名】
土浦第一高等学校
常総学院高等学校
土浦日本大学高等学校
江戸川学院取手高等学校

【出身中学校】藤代南中学校
 
 9月から12月の理科・社会の通常授業で、全問必答という一問一答形式の小テストがあります。基本的な語句のテストですが、たまに難しい問題がありました。間違えたら先生からペナルティのプレゼントがあったのですが、僕はこのペナルティに苦しめられました。きちんと勉強すれば、基礎がかなり身につくテストだと思います。
【合格高校名】
土浦第一高等学校
常総学院高等学校
土浦日本大学高等学校

【出身中学校】城西中学校
 
 高校入試合格突破ゼミ前期では、英語のイディオムの小テストがあり、百点以外は不合格でした。しかし、合格が厳しく設定されたからこそ、イディオムを覚えようと必死になりました。そのおかげで、知識を定着させることができました。中には難しいものもあり、それを覚えられれば、他人と差がつけられるので、やって良かったと思います。
【合格高校名】
土浦第一高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】土浦六中学校
 
 私は、塾の自習室をフル活用して受験勉強をしていました。私は家で集中して長時間勉強することが苦手なタイプでした。塾での自習は、ただ集中して取り組めるだけでなく、分からないところを先生に教えてもらえるのも良い点です。授業後の休み時間に計画を立て、長い時間をどう使っていくか考えて過ごすことで、計画的に学習することに慣れることもできました。
【合格高校名】
土浦第一高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】取手第一中学校
 
 自分は理社『全問必答』などの小テストの勉強にしっかりと取り組みました。1回目に解いた時は間違えることが多かったですが、2回目以降に解いた時には間違える数が減り、理社の知識を増やすことができました。そして、授業内で実施したテストでも不合格になることはほとんどなく、早く帰ることができました。ということで、『全問必答』にきちんと取り組むことをお勧めします。
【合格高校名】
土浦第一高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】けやき台中学校
 
 茨進への3年間の通塾を振り返ってみると、オープン模試や英単語テストに時間を割かれることが多く、学校のテスト前にはもどかしさを感じていました。しかし受験直前になり過去問を解く中で、今まで身につけてきたことが無駄ではなかったと気付きました。茨進の先生方に教わったおかげで、私は心を燃やすことができました。
【合格高校名】
土浦第一高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】土浦第五中学校
 
 僕は、高校入試合格突破ゼミ(前期)を通して弱点を再確認することができました。私立対策として、様々な単元、幅広い難易度を扱っているので、自分の苦手な分野に気づくことができました。難しい問題なども丁寧に解説してくれました。また、イディオムや古文単語のテスト、理科社会の語句テストで、基礎を確認することもできました。
【合格高校名】
土浦第一高等学校
茨城高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】玉里中学校
 
 私は、中学1年生から茨進に通い始めました。その3年間の中で最も大変だったことは「夏期日帰り感動合宿」です。2日間で英語と数学を各10時間勉強するのですが、私は数学が不得意だったので、数学の時間は授業についていくのが大変でした。しかしこの合宿に参加する前よりも格段に集中力が身につきました。
【合格高校名】
土浦第一高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】土浦第一中学校
 
 茨進の授業は分かりやすく、濃い内容で進められていきます。小テストに対する勉強で効率よく多くの知識を頭に入れることができるし、分からないことがあっても親身になって教えてくれます。周りの人たちからの刺激で勉強への意気込みも高まり続け、毎日の授業が楽しく、茨進は意欲的に勉強に取り組める環境でした。
【合格高校名】
土浦第一高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】土浦第二中学校
 
 高校入試合格突破ゼミはとてもいい経験になりました。周りの人たちが解けていると、「自分も負けていられない」と思い、いつも以上に集中して取り組めました。入試対策問題を解くことによって自分が苦手を自覚することもできました。茨進の先生方の授業は分かりやすくおもしろい授業でした。茨進はすばらしい塾です!
【合格高校名】
土浦第一高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】土浦第二中学校
 
 私が通った土浦木田余校の先生たちは丁寧に熱心に教えてくれました。特に数学でわからないところがあると授業後に補習をしてくれたり、数検対策でも解き方を教えてくれたりしました。9月以降に始まったゼミは、かなり大変で心が折れることもありました。でも、他の習い事もしながらでも、それほど負担なく通うことができました。先生との相性もよかったと思います。
【合格高校名】
竹園高等学校
土浦日本大学附属高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】春日中学校
 
 理社の全問必答を通して、緊張した雰囲気の中で取り組む力を身につけることができました。短い時間で20問の問題をすべて正解しなければならないという小テストは初めての経験でした。最初は手が震えてしまうことがありましたが、回数を重ねるごとに自信を持つことができるようになり、入試当日も自分の力をすべて出し切ることにつながったと思います。
【合格高校名】
竹園高等学校
土浦日本大学附属高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】学園の森中学校
 
 通常授業では新出単元の導入で詳しい説明を受け、それから問題演習・宿題に取り組みます。分からない問題があるときは先生に質問をして、理解できるまでていねいに教えてもらいました。入試直前の過去問演習でも特に記述部分の添削を繰り返すことができ、自信をもって受験に臨むことができました。
【合格高校名】
竹園高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】下根中学校
 
 私は、小学4年生から茨進に通っています。茨進の授業は、とてもわかりやすく、先生方は私たち全員が理解するまで丁寧に説明してくれるので1つ1つ確実にできるようになりました。小テストもあるので大変ですが、入試に欠かせない基礎知識も身につけることができました。受験勉強を通して積極性も身についたので高校に行っても頑張っていきたいと思います。
【合格高校名】
竹園高等学校
常総学院高等学校
つくば秀英高等学校

【出身中学校】みどりの学園義務教育学校
 
 同じ志を持つ人達が集まった教室で通常よりハイレベルな問題に取り組み、お互い切磋琢磨し充実した日曜日でした。周囲に刺激されゼミに行く度にもっと頑張らなくてはと気合が入りました。理社の語句や古文単語テスト,英語のイディオムテストは緊張感をもって時間内で正確に答えることに集中しました。この高校入試合格突破ゼミは今も私の励みになっています。
【合格高校名】
竹園高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】谷和原中学校
 
 夏期日帰り感動合宿は、20時間最後までできるか心配でしたが、実際はあっという間で充実した2日間となりました。見たことのないグラフや図形などがたくさん出てきて、自分はまだ勉強が足りないことに気づかされました。しかし、先生方が丁寧に教えてくださり、解けないことを恥じるのではなく、前向きにとらえて勉強することができました。
【合格高校名】
竹園高等学校

【出身中学校】下妻中学校
 
 茨進に通って3年間、通常授業で行った内容が分からないことがあればとことん聞き倒しました。茨進にいる先生はフレンドリーでとても質問がしやすく、わからない問題を家に持ち帰ることはありませんでした。また、悩み事があった時もすべて見透かされたようで、その時にほしい言葉を毎回くれるすごい先生たちだと思い、今回合格できてとても感謝しています。
【合格高校名】
竹園高等学校
常総学院高等学校
土浦日本大学高等学校

【出身中学校】谷田部中学校
 
 茨進の授業では、現在の弱点や苦手を克服するだけでなく、高校進学後まで見据えた知識や考え方を身につけることができました。先生方の熱意もすごく、「中学だけでなく高校でも通用する人間」に育ってほしいという思いを授業から感じました。高校入試がゴールではありません。今後も茨進で学んだことを活かして頑張っていきます。
【合格高校名】
竹園高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】土浦第三中学校
 
 夏期日帰り感動合宿は私が変われたきっかけでした。この2日間は本当につらく、授業も長く感じて何回も心が折れました。でもこの合宿があったからこそ、苦手な教科や単元の総復習ができて、解けるようになった問題が多くなりました。また精神的にも強くなり、合宿後の勉強が楽に感じられるようになりました。
【合格高校名】
竹園高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】土浦四中学校
 
 僕は、茨進で勉強していて良かったと思うことが2つあります。1つ目は、茨進の授業の分かりやすさです。自分だけの勉強では得ることができない知識を教えてくれ、僕を支えてくれました。2つ目は、茨進での自習です。僕は最初、家で勉強をしていましたが、茨進で自習してみると、家で勉強するときよりも集中して取り組むことができました。
【合格高校名】
竹園高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】永山中学校
 
 私はEクラスからRクラスに変更になった時、授業のスピードの違いに圧倒されました。最初はついていけませんでしたが、夏期講習と重なったこともあり、成績が伸びました。授業ではレベルの高い問題をたくさん解くことができるので、塾に行くのが楽しくなりました。先生はとても面白くて優しく、授業前後に質問に行くと、必ずわかりやすく教えてくれました。
【合格高校名】
竹園高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】水海道中学校
 
 9月から始まる高校入試合格突破ゼミでは毎回の授業で古文単語や英語のイディオム、理科社会の単語テストが行われます。テストと聞くといやだなと感じる人も多いと思いますが、テストに備えれば備えた分だけ知識が身につきます。とても大変ですが、皆さんも全力で臨んでください。
【合格高校名】
竹園高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】手代木中学校
 
 塾の宿題はとてもきついイメージがありますよね。しかし、この努力は決して無駄なものではありません。いつか絶対に効果が現れるものです。この宿題は自分の能力を上げるつもりで、嫌と思わず積極的に取り組みましょう。また、私が集中できなかった時のリラックス法は運動することです。疲れるのではと思われるでしょうが、頭の中がクリアになります。ぜひ試してみてください。
【合格高校名】
竹園高等学校
常総学院高等学校
土浦日本大学高等学校
つくば秀英高等学校

【出身中学校】大穂中学校
 
 中3の夏期講習から茨進に通うようになりました。最初は授業や宿題についていけるか不安でしたが、先生たちがフレンドリーだったので、すぐに慣れることができました。普段の授業や受験直前のゼミでも、家で授業の映像が見られたり、オンラインで対応してくれたので、安心して勉強できました。ありがとうございました。
【合格高校名】
竜ヶ崎第一高等学校
常総学院高等学校
東洋大学附属牛久高等学校

【出身中学校】中根台中学校
 
 ぼくは英語の長文をうまく読んだり解いたりできませんでした。茨進では授業の他、ゼミなどの特訓もありましたが、その時の英語イディオムの小テストで語彙力をあげるきっかけをつかみました。勉強する直前にはスマホやテレビを見ないようにし、効率をあげました。テストで点が取れるようになると、長文も読めるようになっていき、自信がつきました。
【合格高校名】
竜ヶ崎第一高等学校
常総学院高等学校
東洋大学附属牛久高等学校

【出身中学校】城ノ内中学校
 
 受験勉強の中で、理社の全問必答テストが印象に残っています。覚えることが中心で、努力次第で点数が変わるので、毎週満点を目指して頑張りました。幅広い単元について、自分の足りなかった知識を補充でき、様々なテストの得点力につなげることができました。高校に入ってからもしっかり覚えておくようにしようと思います。
【合格高校名】
竜ヶ崎第一高等学校

【出身中学校】美浦中学校
 
 高校入試合格突破ゼミでは、授業が1日と長く、小テストもあり大変でした。また、他の校舎の人たちと一緒に勉強をするので、多くの刺激を受けました。授業では実践的な問題を多く解くので、さまざまな知識を得ることができました。私はゼミに参加したことで解ける問題が増え点数を大きく上げることができました。
【合格高校名】
竜ヶ崎第一高等学校
常総学院高等学校
東洋大学附属牛久高等学校
土浦日本大学高等学校

【出身中学校】牛久南中学校
 
 茨進の模試は、同じ目標を持った皆と競い合うので、自分の実力がどの程度なのか、目標まであとどのくらいなのかが具体的によくわかります。幅広い出題範囲と難易度で、知らない知識や苦手な単元を見つけることができました。また本番さながらの雰囲気で行えたので、入試本番へのよい練習になりました。
【合格高校名】
竜ヶ崎第一高等学校
常総学院高等学校
土浦日本大学高等学校

【出身中学校】城南中学校
 
 私が茨進に通い始めてから一番辛くて、一番誇れることは、秋から始まった高校入試合格突破ゼミを乗り越えたことです。テストや宿題が重なり、学校と塾を両立することが大変でした。しかし、山のようなテストや課題をこなしていくうちに、弱点が減ってきました。苦しかったけれど、これを乗り越えられた自分をほめてあげたいです。
【合格高校名】
竜ヶ崎第一高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】取手第二中学校
 
 夏休み明けから理社の本科授業の時に『全問必答』のテストが始まります。100点以外は不合格で、悔しい思いを何度かしましたが、100点を取れた時の喜びは大きく、自信にもつながりました。また、基礎事項を身につけるのにも役立ちました。私は、その日の範囲を当日に覚えて焦ることがありましたが、毎日少しずつ覚えることで定着度が高まるので、計画的に対策しておくべきだったと反省しています。
【合格高校名】
土浦第二高等学校
土浦日本大学高等学校
東洋大学附属牛久高等学校

【出身中学校】朝日中学校
 
 私は受験生になるまで、自分がわからないところをそのままにしていました。しかし実践問題を解くようになってからはつまづくことが多くなり、今までできていなかったところを放置してきたことを後悔しました。そこから茨進の先生に質問するようになりました。先生たちは丁寧に説明してくれたので1つずつ理解することができました。
【合格高校名】
土浦第二高等学校
土浦日本大学高等学校
霞ヶ浦高等学校

【出身中学校】土浦四中学校
 
 私が茨進に入塾してすぐに夏期日帰り感動合宿がありました。、英語と数学を十時間ずつ授業を受け、二日間で合計二十時間勉強したとても辛い合宿でした。しかし、このことによって勉強に対する意識を変えることができました。苦手だった数学を少しだけですが、できるようになり参加して良かったと思います。これからもこの経験を活かして頑張っていきたいです。
【合格高校名】
土浦第二高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】かすみがうら市立下稲吉中学校
 
 秋頃からの通常授業では、受験に向けての問題が中心で、先に問題を解いてから、先生たちの解説を聞くという形でした。基礎知識の確認だけではなく、応用問題の解き方なども教えてくれるので、実力テストや入試に大きく活躍しました。ときには厳しいときもありますが、わかりやすく、おもしろかったです。
【合格高校名】
土浦第二高等学校
水城高等学校

【出身中学校】小川南中学校
 
 私は秋ごろから茨進に通い始めました。最初は志望校の目標点数には程遠い成績でした。しかし、茨進での分かりやすく丁寧な授業のおかげで、成績が大きく伸び始めました。今では塾に入ったときよりも、実力テストの点数が50点以上も上がりました。そのため、「もっと勉強をしたい・もっと頑張りたい」と思えるようになりました。
【合格高校名】
土浦第二高等学校
常総学院高等学校
土浦日本大学高等学校

【出身中学校】大穂中学校
 
 僕は、理社の全問必答テストで追試を回避するために、毎回しっかりと出題範囲の確認と学習をしてテストに臨んでいましたが、凡ミスをしてしまったり、あと一問ができなかったり、両方満点を取ることがなかなかできませんでした。しかし、満点を取ることができたときの達成感は素晴らしいと思いました。理科も社会も間違いなく得点力につながったと思います。全問必答テストに感謝しています。
【合格高校名】
土浦第二高等学校
土浦日本大学高等学校
東洋大学附属牛久高等学校
つくば秀英高等学校

【出身中学校】土浦第一中学校
 
 私はテストの点数がなかなか上がらず落ち込むことや弱音を吐くことが多かったと思います。そんなときは、先生が話を聞いてくれて、一緒に計画を立てたりアドバイスをしてくれました。夏期講習や合宿など長時間の授業で大変なこともありましたが、1つ1つのことを無駄にせず最後までやりきることで学力を上げることができたと思います。
【合格高校名】
土浦第二高等学校
常総学院高等学校
霞ヶ浦高等学校

【出身中学校】都和中学校
 
 私は自分だけの勉強ではなかなか点数が上がらなかったので、塾に入塾しました。最初は周りのレベルについていけるかとても不安でしたが、先生の丁寧な解説がとてもわかりやすかったり、他校の生徒の勉強への熱心さを見ることができたりしたので、自分も頑張ろうという気持ちになれました。また、宿題などがだされるので以前よりも計画して勉強をするようになりました。これがきっかけで、勉強の楽しさに気づくことができました。
【合格高校名】
牛久栄進高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】みどりの学園義務教育学校
 
 私は、テストごとの点数の浮き沈みが激しく、特に国・数・理は点数が伸び悩むことが多くありました。夏期講習で勉強300時間の目標を立て取り組んだことで苦手単元を明確にし、夏休み明けの模試では、今までより良い成績をとることができました。その結果にほっとして気を緩めないように、これからも気を引き締めて頑張っていきたいと思います。
【合格高校名】
牛久栄進高校
土浦日本大学高校
常総学院高校
東洋大牛久高校

【出身中学校】谷和原中学校
 
 勉強に背を向けていた私は部活を引退し中3の夏から本格的に受験勉強を始めました。普段は個別に通い、先生たちが私にとって必要なものを重点的に扱っていただき、秋からは高校入試合格突破ゼミに参加しました。特に後期ゼミでのテスト形式での特訓では時間配分の力を身に付け、理解できなかった部分を個別指導で復習し、毎日の勉強時間も大幅に増え、無事に第1志望校へ合格することができました。本当にありがとうございました。
【合格高校名】
下妻第一高等学校

【出身中学校】千代川中学校
 
 高校合格突破ゼミでは、朝から夕方まで1日かけて日曜日に行う講座です。5教科すべてを1日で勉強できるのでとても充実した1日を過ごせます。たまに、英語のイディオムや古文単語の確認テストがありますが、覚えるのが大変な分入試でやった問題が出て答えることができました。目標だった志望校に合格できて、頑張って勉強をしてきてよかったなと思います。
【合格高校名】
下妻第一高等学校

【出身中学校】東部中学校
 
 私が中学校3年間の勉強で頑張ったことが2つあります。まず1つ目は速読です。小学生の頃は国語が苦手でしたが小学生から速読を続けたおかげで国語の文章を読むことが苦にならなくなりました。2つ目は理系科目です。結果がなかなか出ませんでしたが茨進の先生たちのおかげで数学・理科の点数が伸びました。志望校に合格できうれしいです!!
【合格高校名】
下妻第一高等学校

【出身中学校】古河第三中学校
 
 僕がやっていたお勧めの勉強法は、1セット25分勉強5分休憩を繰り返すことです。短時間集中してちょっと休むととても作業の効率が上がり学習がはかどります。2学期以降はほぼ毎日、茨進の自習室を利用してその方法で勉強しました。また、茨進古河校は雰囲気が明るく気軽に勉強しに行ける環境が整っています。苦手分野の補習なども行っていただき、おかげで合格することができました。
【合格高校名】
下妻第一高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】御所ヶ丘中学校
 
 毎回のオープン模試で前回よりも良い結果を残せるように努力をしました。オープン模試の結果を見て、自分の苦手な教科や勉強が必要な単元を知り、克服するために自分がすべきことを考えました。受験勉強は効率的に進める必要があるので、自分の弱点を模試の結果から知り、1つずつ克服していくことが重要です。
【合格高校名】
下妻第一高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】小絹中学校
 
 お勧めの勉強法は勉強を楽しむことだと思います。勉強はつらい、面倒などマイナスイメージが大きいですが、それをプラスにとらえられると大きく自分の力を上げることができます。茨進の授業や過去問に出てくる難問を解くことがだんだんと楽しくなってきました。勉強を楽しむ一番のコツは先生と一緒に解くことだと思います。
【合格高校名】
下妻第一高等学校
常総学院高等学校
土浦日本大学高等学校

【出身中学校】大穂中学校
 
 2日間の夏期感動合宿では、1日10時間ずつ合計20時間勉強をしました。生徒も先生もハチマキを巻き、英語も数学も簡単な問題から難しい問題まで解きました。解けない問題にへこたれそうになったけれど、夏休み後の実力テストでは点数が上がりました。今の実力があるのはあの合宿があるからだと思います。頑張って良かったです。
【合格高校名】
水海道第一高等学校
常総学院高等学校
つくば秀英高等学校

【出身中学校】鬼怒中学校
 
 今年から定期テスト対策でタブレットが導入され、自分が苦手な分野をより多く復習することができました。自分で演習してわからなかった部分、できなかった部分を、映像で勉強することで、定期テストでは20点以上点数をあげることができました。以前のテスト対策以上に、タブレットで学習することで知識から応用まで広く覚えることができました。
【合格高校名】
水海道第一高校
つくば秀英高校

【出身中学校】伊奈中学校
 
 私は勉強するのが嫌いで中学生活の多くを部活と遊びに費やし、勉強は宿題などの最低限のものしかやっていませんでした。しかし、こんな私でも個別指導で先生たちにアドバイスをもらったり、後半は合格突破ゼミに参加したりと勉強のリズムを掴むことができ、勉強を苦に感じることなく最後まで続けることができました。勉強を続けられたから合格を勝ち取ることができました。
【合格高校名】
水海道第一高等学校
つくば秀英高等学校
土浦日本大学高等学校

【出身中学校】戸頭中学校
 
 理社の一問一答テストは毎週各単元ごとに行い、毎回しっかり準備をして臨めば理科・社会の全範囲の問題をマスターすることができます。毎週両方のテストがあり、満点を取れなければ追試になってしまうので少し大変ですが、自分の苦手を克服できるチャンスなので、ぜひ頑張ってください。
【合格高校名】
水海道第一高等学校
土浦日本大学高等学校
常総学院高等学校

【出身中学校】手代木中学校
 
 つくば松代校には、個性的でクセの強い先生がいます。特に集団コースでの授業は、生徒が積極的に質問をしたり、自分の意見を述べたりなど、良い意味で進学塾っぽくない明るく活発な授業でした。授業では先生方の面白いダジャレや語呂、覚え方などで楽しく授業を受けられ、意欲的に授業に参加することができました。また、メリハリがしっかりしているため、塾では有意義な時間を送ることができました。一緒に松代校で学びましょう。
【合格高校名】
古河第三高等学校

【出身中学校】古河第三中学校
 
 受験勉強を振り替えて印象に残っているのは日曜日の高校入試合格突破ゼミや日帰り感動合宿です。私は集中力があまりないのですが、長時間の勉強を乗り切ったことで自信がつきました。また、茨進の先生方はとても接しやすく、英語・数学の補習等もしてくださるなど熱心に指導してくださいました。入塾した時は古河三高は難しいと思っていましたが見事に合格できました。
TOPへ戻る