本文へ移動

「折り紙研究の最先端に触れてみよう!」


※写真は三谷先生のこれまでの作品例です。ワークショップで作成いただくものではありません。


どなたも紙を折って形を作る「折り紙」を楽しんだ経験をお持ちのことでしょう。この身近な折り紙が、多くの科学者によって研究されています。私は、コンピュータを使った計算によって、曲線で折って形を作り出すことの研究に取り組んでいます。
今回の講演では、さまざまな折り紙の研究について紹介するとともに、皆さんには曲線で折る折り紙を体験していただきます。

プロフィール

三谷 純(みたに じゅん)先生 

1975年静岡県生まれ。東京大学大学院工学系研究科博士課程を修了、(独)理化学研究所基礎科学特別研究員。2005年に筑波大学大学院システム情報工学研究科講師に着任、2015年同教授、現在に至る。2012年にマイクロソフトリサーチ日本情報学研究賞を受賞。研究の一環として折り紙の設計などを行っている。主な著書に「ふしぎな 球体・立体 折り紙(二見書房)」がある。

実施要項

対象
小1・小2・小3のお子さま・保護者さま
ふだん、茨進にお通いでない方のご参加も大歓迎!
お気軽にお誘いあわせのうえ、ご参加ください。
実施日
2021年10月17日(日)
日時
10:30~12:00
配信方法
・オンラインライブ実施(Zoom)※ご自宅からご参加いただけます。
内容
  • 「曲線折り」のお話
  • 「曲線折り」に挑戦!(親子体験ワークショップ)
  • みんなの「曲線折り」発表会
費用
無料
お申込み
お申し込みフォームよりお申し込みください。申し込み締め切りは2021年10月8日(金)です。

ワークショップでご準備いただくもの 

紙皿・紙コップ(円を描くために利用)
定規
※当日使用する「タント紙」はこちらで手配のうえ、ご自宅へお送りいたします。
折り紙
※写真は三谷先生のこれまでの作品例です。ワークショップで作成いただくものではありません。

お申込みフォーム

■お申し込みの際は「個人情報保護方針」をお読みになり、同意のうえご記入ください。
■迷惑メール設定をされている方は、茨進からのメール(welcome@ibashin.co.jp)が受信できるように設定の上で申し込みをお願いいたします。
  メールが届かない場合は、正常に受付されていないことがございます。
 お手数ですが、お電話にてお問い合わせください。
 ■yahooやGmail等のフリーメールの場合、自動的に迷惑メールと認識されることが頻発しています。
 迷惑メールフォルダをご確認ください。
■電話番号欄には、必ず連絡の取れる電話番号(自宅もしくは携帯電話)をご入力ください。
学年 ※必須
生年月日 ※必須
   
性別 ※必須
お子様の氏名 ※必須
例|茨進 太郎
フリガナ ※必須
(カタカナ)
例|イバシン タロウ
郵便番号 ※必須
例|300-0033
都道府県 ※必須
市区町村・町域/番地/建物・部屋番号 ※必須
例|土浦市川口1-10-5○○マンション***号室
電話番号 ※必須
例|029-869-8000
メールアドレス ※必須


注) 半角英数字のみ
※ご入力頂くと、お申込みの確認メールが送信されます。
現在、茨進にお通いですか
「はい」とお答えの方

※お通いの教室名をご入力ください。
茨進からのお知らせをメールでお送りしてもよろしいですか?
備考
TOPへ戻る