本文へ移動

並木中等|2019合格体験記

並木中等教育学校
土浦日大中等教育学校
常総学院中学校 合格!
 
 茨進での授業は一言で言うと「楽しい」でした。勉強することが本当に楽しくて、塾に行きたくないと思った日はありませんでした。特に、夏期感動合宿での3日間、計20時間の授業は集中して学習をすることができました。茨進の先生方にやさしく、詳しく、そして丁寧に教えてもらったことで、問題のポイントや効率の良い解き方などがとても良く分かりました。また、食事はとてもおいしく、夜には仲間であり、ライバルでもある人たちと共に過ごすことができ、とても充実した実りのある3日間となりました。
並木中等教育学校
常総学院中学校
土浦日本大学中等教育学校
水戸英宏中学校(A特待) 合格!
 
 茨進で年3回ほどあった並木中等そっくり模試はとても今でも心に残っています。1回・2回と続けてよい結果を出せずにとても悔しかったのですが、ここから反省したことを生かして、本番までずっと学力を定着させようと努力しました。また、このことは受験に限らず、これからも役に立つことだと今では思っています。また第3回の模試の時には改めて、「あと1カ月しかないけど、もっと上を目指して最後まで頑張ってやる!」と強い気持ちを持つことで最後に合格を勝ち取れたのだと思います。ありがとうございました。
並木中等教育学校
水戸英宏中学校(医歯薬A特待)
常総学院中学校(AD)合格!
 
 僕は5年生から茨進に入り、受験勉強を始めました。2年間の受験勉強で一番印象に残っていることは、3日間で20時間勉強した夏期感動合宿です。正直、20時間の勉強はとても辛く、何度もくじけそうになりました。しかし、一緒に勉強している友達の姿を見て自分も頑張ることができました。合宿が終わったときには、今後の受験勉強に向けて自信がつきました。とても大変な3日間でしたが、今ではとても良い思い出です。入学後もこの経験を活かして頑張っていきます。
並木中等教育学校
土浦日大中等教育学校(Ⅱ種特待)合格!
 
 志望校合格のために僕が行っていたことを2つ紹介します。ひとつは、勉強を始める前に、これからやる内容と、それを何分でやるかの計画を立てて勉強したということです。このときひとつのことをやる時間は、45分から60分で終わるようにしました。これは、僕の集中力がもたないこともありますが、並木中の試験時間が45分ということに関係があります。また、集中できないとき、5分から10分と時間を決めて好きな本を読みました。入試までの時間は限られているので、とにかく時間を無駄にしないことを意識するといいと思います。
並木中等教育学校
土浦日本大学中等教育学校(Ⅰ種特待)合格!
 
 僕は5年生から受検勉強を始めて、特に気合いが入ったのが「夏期感動合宿」です。3日間で20時間の勉強と聞いて、最初は不安や緊張がありました。しかし、終わった後は参加して良かったと強く感じました。合宿の中で、同じ班の知らない人との交流もあり、多くの人と仲良くなれました。入試の日の朝、はちまきを握りしめて会場に向かいました。みんな同じ目標を目指してがんばっている。僕もがんばろうと思いました。結局、僕ががんばれたのは、先生・両親そして多くの仲間たちのおかげだと思います。本当にありがとうございました。
並木中等教育学校
常総学院中(スーパーAD)合格!
 
 受験勉強は本当に大変でした。宿題もたくさんあって、周りで遊んでいる友達を見ていると、もうやめたい、と思ったこともありました。でも、「ここでやめるわけにはいかない」と気持ちを奮い立たせてくれたのは、テストの結果でした。テストの結果は自分の努力を裏切りません。少しでもいい点数を取りたいと思うようになり、勉強に対してだんだん本気で取り組むようになりました。授業後に夜遅くまで先生方が分からない問題の質問や課題をくれことも、やる気につながりました。今回の経験をこれからも大切にしてがんばり続けたいです。
市進教育グループ 茨進
〒300-0033 茨城県土浦市川口1-10-5
教育本部センター
■フリーダイヤル  イ バ シ ン    サ イ コ ー
0120-184-315
TEL.029-869-8000
FAX.029-869-8008

──────────────────────
──────────────────────
TOPへ戻る