本文へ移動

SDGsイノベーション教育拠点校に指定されました

SDGsイノベーション教育拠点校|ウイングキッズ パンセ

 株式会社 市進ホールディングス(本社:千葉県市川市、以下:市進HD)グループ企業である株式会社 市進の運営する低学年専門教室『ウイングキッズ パンセ』が、文部科学省より推進事業の採択を受けた金沢工業大学より『SDGsイノベーション教育拠点校』に指定されました(学校8校・企業2社が指定。期間2021年2月28日(日)まで)。
 当指定により、当社職員が金沢工業大学SDGs推進センターhttps://www.kanazawa-it.ac.jp/sdgs/)のほか専門家のアドバイスを受けながらSDGs学習に関する授業の研修・構築・実践ができ、SDGs学習を通じて生徒一人ひとりが主体性を高め、楽しくSDGsを学ぶ環境作りが実現されます。

SDGsイノベーション教育拠点校への支援内容

●金沢工業大学開発のSDGs教材の無償提供
 (1)ゲーミフィケーションを活用したSDGs教材
 (2)各教材の解説部分を収録したレクチャー動画等、その他の提供
●金沢工業大学の大学院生アドバイザーによる相談窓口の設置
●金沢工業大学(オンライン上)による弊社スタッフ向け研修の実施
●SDGsイノベーション教育サミット(オンライン)への参加(実践者及び児童・生徒)

今後の活動予定

●採択10団体教育者研修への参加(2回)
●金沢工業大学アドバイザーとの連携による教材・カリキュラム開発と講座実施
●2020年11月上旬 第2回SDGsイノベーション教育サミット
 拠点校事例紹介(生徒発表含む)

ウイングキッズ パンセ

SDGs(Sustainable Development Goals)とは

SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」のことで、2015年9月の国連サミットで採択された2030年までの国際目標です。

「地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)」という誓いのもと、人間、地球及び繁栄のための行動計画として、「貧困」「健康と福祉」「教育」「働きがい」「気候変動」など17の目標と169のターゲットで構成されています。

SDGsは発展途上国のみならず先進国自身が取り組むユニバーサルなものであり、日本でも積極的に取り組まれています。

SDGsの17の目標

世界を変えるための17の目標「SDGs」
  1. 貧困をなくそう
  2. 飢餓をゼロに
  3. すべての人に健康と福祉を
  4. 質の高い教育をみんなに
  5. ジェンダー平等を実現しよう
  6. 安全な水とトイレを世界中に
  7. エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  8. 働きがいも経済成長も
  9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
  1. 人や国の不平等をなくそう
  2. 住み続けられるまちづくりを
  3. つくる責任つかう責任
  4. 気候変動に具体的な対策を
  5. 海の豊かさを守ろう
  6. 陸の豊かさを守ろう
  7. 平和と公正をすべての人に
  8. パートナーシップで目標を達成しよう

このリリースに関するお問い合わせ

㈱市進ホールディングス広報部 斉藤
TEL:03-5840-9837
E-mail:m.saito@ichishin.co.jp
TOPへ戻る